studio-artegg

   Movie Director AKIRA

 

   

   
12才の映画監督。
   長編映画[こうたろうインスペースワンダーランド]に主演・キャラクターデザイン[WAVEくん]。
   新里猛監督 CKCネットワーク株式会社 FまるCM 出演、怪獣鉄ドン[わんぷー対いくらむし]主演
   ・写真集出版・ラジオ出演・ヒューマンキッズサイエンスの教材を使用のロボット教室に2年学ぶ。
   また東京大学名誉教授の霜田光一先生のOne day 助手を勤める。
   2013年、小学校3年生でパステルホープアート協会の正インストラクター資格取得(パステル画)、
   のべ6万人来場者数があるクリエーターズマーケットでは、沢山の子供達にパステル画を教える。3DCGを勉強中。

   現在は小学校3年生の頃から温めて来た消しゴムの物語、短編アニメ[ ERASER WARS ]
   の脚本・デザイン・監督をstudio-artegg製作の元で行う。
   沢山の方々の協力のお陰で完成させることが出来ました。
               artegg-yumi製作produce





   
2017年 ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で、ワールドプレミア

   


■ ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 チョイス部門

■ シアターカフェ大開放祭

■ プチョン国際ファンタスティック映画祭 傑作短編部門

■ シネマニューヨークシティ オフィシャルセレクションファイナルアワード



日本のサブカルチャーの最前線で活躍するアーティストや、クリエイターを幅広く網羅したインデックスタイプ作品集の第5巻
ERASER WARS の記事がこちらの書籍に掲載されました。Cool Japan creators file V (ART BOX) amazonからも購入できます



トーキョー親子映画部様よりご取材を受けました→
映画『ERASER WARS』 監督 AKIRA、製P/音楽 artegg-yumi
まもなく、「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2017」で上映されます。
※取材&TEXT by Shamy※写真撮影 ねぞんかけさん
[短編映画『ERASER WARS』AKIRA監督にインタビュー]













ゆうばり国際ファンタスティック映画祭や、プチョン国際ファンタスティック映画祭などでの写真。

最新の上映情報
2017年10月8日 四日市映画祭
2017年10月9日 新宿アクション映画祭
2017年11月28日 創造館自主制作映画祭