artegg-factory
PonChan Diamond Wavekun


LAで大人気!キッズステーションでも連載中のキャラクターです。


・ぽんちゃん・ダイアモンド・wave君とは


・活動

・キャラクター使用について

・モデルのお仕事について

・ぽんちゃん、ダイアモンドのBODYについて

・WaveくんのBODYについて

・アイマスクについて

・ケースのエッグについて

・仕様について

・3キャラクターの立体制作までの協力者の方々







■ぽんちゃん・ダイアモンド・wave君とは■

ぽんちゃん・ダイアモンドは日本のタヌキとロボットイメージし、
wave君は、アンティークさと近未来的なデザインをイメージした形が特徴の、作品です。

面倒見の良いおっとりぽんちゃん、
頑張り屋さんで芸術家肌のダイアモンド、
優しくダンスが大好きなwave君、
というのが大まかな性格です。

癒し・安心感・母性愛を育む、
というコンセプトを元に作った大人向け少量生産型の立体物です。
国内製造。医療福祉情報実務能力協会 メンタルケア心理士が開発。
(wave君のデザインはAkiraさんです。)

ラフ画絵本からその後、
6年間かけて3DCGと実写の少年が登場する、
SF冒険ファンタジー映画[こうたろう イン スペースワンダーランド]
でアニメーションになったキャラクターです。(ponちゃんと、waveくん)
この映画は、沢山のクリエーター様方の協力で制作した
親子愛・友情の物語です。

はめ込み式とは異なり、
バリカット後、彫刻刀、接着剤を使用して組みあがっており、
成型、塗装、組み立てなど完全日本国内で行っています。
また3DCG映画にもなっていますが、型は3DCGデータからでは無く、
造形界の重鎮原型師奥田様と、あらゆるポンちゃん資料を元に
細やかな元デザインのディテール、稼動後のシルエット、可愛いを追求しました。

児童虐待防止の啓発活動の一環で、非営利の場合に限り無償でキャラクター(ぽんちゃん)の使用を
認めさせて頂いているケースも御座います。その際は、一度ご相談ください。



■artegg-yumiの作品展示略歴■

2006年絵本を描き始めました。

2010年[クリエーターズマーケット]にて展示。

2011年[クリエーターズマーケット]にて展示。

2011年岡山県立図書館に映像作品が所蔵される。

2013年[桑山美術館]にて個展。

2013年[愛知県美術館]ミュージアムショップにてポストカード配布。

2013年[クリエーターズマーケット]にて展示。

2013年原宿 [デザインフェスタギャラリー]に個展。

2013年浜松町 [ドールワールドフェスティバル]リミテッドにて展示。

2014年夏ワンダーフェスティバル、アトリエG-1ブースにて展示。

2014年[愛知県美術館 愛知芸術文化センター]にて個展。

2014年[ギャラリー融]にて個展。

2014年6年以上かけてぽんちゃん達が出てくる、
SF映画、[Kohtaro in Space Wonderland]7月完成予定。
100名以上のクリエーターさん達の協力のもと、
名古屋市教育委員会、桑名市教育委員会後援で制作。

2014年東京都ドールワールドフェスティバル展示。

2014年スパイラルタワーズにてCM放映。

2014年東京都美術館にて立体作品の展示及び販売。

2014年毎回約15,000配布されている2013年度2014年のBusiness hot Pressに掲載。

2014年ドールズインワンダーランドにて展示。

2014年毎日新聞にて立体作品記事掲載。


2014年東京都デザインフェスタにて展示。

2014年美術館マフィーにて2ヶ月間個展。

2014年ロサンゼルスのHIVギャラリーにて展示。公式ポスターにも選出される。


2015年中日新聞に絵画の個展記事が掲載される。

2015年グラフィック社 Dolly*Dolly 2015winter (お人形BOOK) 大型本 – 2014/12/5 の書籍内に
、デザインしたキャラクターが掲載。

2015年映画[鉄ドン]のイメージキャラクター鬼兄弟とファッションコラボにて、シアターカフェで展示。

■キャラクター出演映画の受賞歴

・三重県伊賀市忍者映画祭 フォーラム部門招待上映
・岐阜県おもいがわ映画祭 ノミネート 
・シアターカフェ3周年記念大解放祭にて、観客賞を受賞
1日上映権(8月1日上映)の売り上げ全額を、2015/8/10に、
児童虐待防止全国ネットワーク オレンジリボン運動に、
KSW制作委員会名義で寄付しました。

・あいち国際女性映画祭コンペティション部門ノミネート






■キャラクター使用について■

ぽんちゃん・ダイアモンド・wave君のイメージ、ロゴ、形状、グッズに
関する一切の版権、ライセンス(知的財産権)及び商標・意匠は、
artegg-yumiが持っています。

ライセンスが守られないと、ぽんちゃん・ダイアモンド・wave君の、
販売・制作に支障をきたしたりキャラクターが持つイメージが
壊れてしまう可能性もありますので、
どうぞ皆様のご理解、ご協力をよろしくお願いします。

※衣装を制作しての販売・ご購入された子の写真撮影やアップなどについて。
趣味範囲の個人的な販売は制限ありません。


Newsページのほうで、公式のカスタマーさん、衣装デザイナーさん、メイクさん
などを募集しています。宜しくお願い致します。

児童虐待防止の啓発活動の一環で、非営利の場合に限り無償でキャラクター(ぽんちゃん)の使用を
認めさせて頂いているケースも御座います。その際は、一度ご相談ください。

サイト内の画像などの無断転載、無断使用は禁止しています。





■モデルのお仕事について■

雑誌の撮影、ブランドのモデルなど、
ぽんちゃん達をプロモーションのモデルに起用されたい場合、

一度お気軽にご相談ください。







■ぽんちゃん、ダイアモンドのBODYについて■

はめ込み式とは異なり、
バリカット後、全15パーツより彫刻刀、接着剤を使用して組みあがっています。
なので、一部隙間やズレが生じることもありますが、不良品ではりません。
(万が一外れてしまった場合は、
自己責任でpvc対応の接着剤にて補修してあげてください。)


成型、塗装、組み立てなどすべて日本国内で行っています。

入れ目のドールアイを含め全17部品になります。
稼動箇所は、7箇所です。

(取外しは自己責任ですが、両耳、アイマスク、尻尾の先っぽも
7箇所以外に取り外せます。)

尻尾が小物入れになりますが無理な取り外しは行わないでください


後ろ頭下、右耳、右足付け根は成型上の凹みや突起があります。ご了承ください。
不良品では御座いません。
また素材の都合上、黒点などが混入している場合がありますが、
不良品ではありませ。

pvcですので、色移りにお気をつけください。


アイはプラスチック系ですが、ぶつけると割れることもあります。



 [ダイアモンドの胴体と太ももの付け根部分の段差について]

実際にお届けするダイアモンドは、ぽんちゃんとの身長差を出す為に、
太ももの付け根部分を加工して高さを少し変えています。
また、この加工によって足の開いた時の幅が狭まり座らせた時のシルエットに可愛さが増します。
※ぽんちゃんのメカウィッグは、オプションパーツなのでデフォルトセット
にはつきません。opパーツ(企画・デザイン・販売 artegg-yumi  造形 まるちゃん工房)





■WaveくんのBODYについて■

はめ込み式とは異なり、
バリカット後、全7パーツ、彫刻刀、接着剤を使用して組みあがっています。

成型、塗装、組み立てなどすべて日本国内で行っています。

全7部品になります。
稼動箇所は、5箇所です。

足の長さが自立するほど均一でない物もあり、
はめ込みがぐらぐらするものも御座います。
不良品では御座いません。





■アイマスクについて■

ぽんちゃん、ダイアモンドともに、アイマスクが取り外せて、
パテを使わずアイの取り付けが出来ます。
その際に100円均一などで販売している小型マイナスドライバーが
必要になります。上手にドライアーなどでそっと温めながらゆるめてください。
(個人責任になりますので、心配な方は、アイマスクを外さず可愛がってあげてください)
アイを交換される方は、怪我や外した時にアイが床に落ちて破損・・
など気をつけてください。)

20mmアイでも入りますが、22mmアイのほうが、サイズ的にはしっくりきます。




何度も取り替える、もしくは、外し方を間違えると
接続部分のストッパー差込が千切れやすくなる可能性があります。

また隙間が気になる場合、接続部分が外れてしまった場合、
アイが今後とも同じもの固定でOKでしたら、そのままアイマスクと、
ヘッドをソフビ専用の透明接着剤で固定することも出来ます。
火傷や怪我などにお気をつけください。
その場合、及びカスタムにおいての責任などはこちらではおえませんので、
自己判断でお願い致します。


※各パーツは手作業で制作のため個体差があります。ご了承下さい。






■仕様について■

※衣装によっては繊維の色が付着する場合があります。

※衣装を着せて高温多湿な場所での長時間にわたる保管はなるべくお避け下さい。
 色移行(服の色が肌色に移る)の恐れがあります。

※無理な力を加えると破損する恐れがあります。
 部品同士の結合、脱着の際は十分お気をつけ下さい。

※彩色、植毛には個体差があります。ご了承下さい。

※本体の塗装は強い摩擦でとれる場合があります。お取り扱いにご注意下さい。

※高温になる場所には置かないで下さい。変形のおそれがあります。

※小さな部品があります。誤飲の危険がありますので、
 小さなお子様には絶対に与えないで下さい。

※柄のある衣装生地の模様の出方は異なります。






■3キャラクターの立体制作までの協力者の方々■

順不同

wave君デザイン:Akira

pvc原型、組立て、塗装/奥田茂樹  アトリエ G-1

wave君形状デザイン協力:Yumi/Akama/Sugimoto masaki/Seko Tetuya

ぽんちゃん形状デザイン協力:Sugimoto masaki

arteggファクトリーTOPのぽんちゃん達と地図イラスト計2枚:C.Numata

エプロンと宇宙ワンピース制作:Naitou Hiroe

ストーリー協力:Iwamoto Kenta

商用撮影の協力:Asayama Akinori

blogのぽんちゃん衣装協力:*chocola*
 
Special Thanks:Tanaka Hiroaki/Akasaka Yukinori

 
 ※当サイトの文章・画像の無断転用無断使用は禁止しています。